【全商品オープニング価格 特別価格】 カロッツェリア PRS-D800 250W×2 ブリッジャブルパワーアンプ-アンプ



商品説明
・カロッツェリアのパワーアンプ、PRS-D800です。
・わずか255 mm(W)×50 mm(H)×104 mm(D)というコンパクトサイズに高音質テクノロジーを搭載した、小型高音質パワーアンプです。ヘアライン処理のアルミプレートによる高品位なデザインに加え複数台設置の一体感にもこだわったデザインにより、省スペースながら高級感のあるインストールが可能です。
・新たなデジタル統合ICを採用したClass D増幅回路を搭載。ほかにもリニアテクノロジー社製高性能ハイスルーレートオペアンプ、ハイスピードMOS FET、わずかな振動の影響すらも排除するTVCコンセプト、大容量・音響用電源コンデンサーなどこだわりのパーツ類を厳選して採用、Class D回路でありながら情報量に優れた低歪みで高域まで伸びのある音質を獲得しています。
・各ターミナルにはこだわりの非磁性体素材を採用。磁気歪みのないクリアな音質を獲得するとともに、金メッキ処理を施し経年変化による音質劣化を防ぎます。
・緻密な出力レベルの調整を可能にする、チャンネル独立ゲイン。これにより本機を2台使用したマルチアンプシステムを構築する場合、「TW用/WF用」の使用方法のほか「Lch用/Rch用」のアンプ割り振りも可能で、L/R完全独立のセパレート2ウェイスピーカーシステムを構築し、チャンネルセパレーションと明確な定位を獲得することが可能になっています。
・定格出力125W×2ch。ブリッジ接続して300Wモノラルアンプとしても使用可能です。
・そのサイズ、使い勝手の良さを生かし左右のシート下に一台づつ設置したマルチアンプシステムなど様々なシステムを構築できます。

おもな仕様
●チャンネル:2チャンネル ●最大出力:250 W×2(4 Ω)/600 W×1(4 Ω) ●定格出力:125 W×2(4 Ω)/150 W×2(2 Ω)/300 W×1 (4 Ω) ●高調波歪率(10W、1kHz):0.004 % ●SN比:90dB ●周波数特性:10Hz~50,000 Hz(+0dB、-3dB) ●消費電流:23A(定格出力時、4Ω) ●負荷インピーダンス:4Ω(2Ω~8Ω) ●入力レベル:400 mV~6.5 V ●外形寸法:255mm(W)×50mm(H)×104mm(D) ●質量:1.6kg
システム例

当店人気のおススメオプション!
●パワーアンプの基本配線は左図のようになります。
●画像は4チャンネルアンプをフロント/リアへ配線した場合です。
●画像のようにシート下にアンプを設置する場合はRCAケーブルが約3m、
スピーカーケーブルがチャンネル当たり3~4m程必要になります。
●電源の配線には電源キットが便利です。
●電源ケーブル:オーディオテクニカ/モンスターケーブル
 パワーアンプの電源ケーブルです。ハイパワーなアンプには太くハイクオリティなものを選びましょう。
●RCAケーブル:オーディオテクニカ/モンスターケーブル
 パワーアンプとデッキを接続するケーブルです。微小信号を扱うRCAケーブルは音質に大きく影響します。こちらも品質の高いものをお勧めします。


●スピーカーケーブル:オーディオテクニカ/モンスターケーブル
 サブウーファーなどのハイパワー伝送には太いケーブル、ミッド/トゥイーターなどにはハイクオリティなケーブルを。音質に直結する部分ですのでなるべく高品質なものを選びましょう。

●電源キット:オーディオテクニカ/その他
 パワーアンプを取り付けるために必要な電源ケーブルやヒューズ類、端子類のセットです。

【全商品オープニング価格 特別価格】 カロッツェリア PRS-D800 250W×2 ブリッジャブルパワーアンプ-アンプ

フリーペーパー