愛用 新品 黒 1311-04 半袖tee メンズ 和柄 heads cropped 屏風の虎退治 Tシャツ クロップドヘッズ-Tシャツ・カットソー 講談社のイチオシ

  • 今年の講談社漫画賞 少女部門受賞作☆私がモテてどうすんだ(8)ぢゅん子2016.03.11
  • 大注目・ヒット中の 「細胞擬人化漫画」!はたらく細胞(3)清水 茜2016.06.09

講談社からのお知らせ









クロップドヘッズ Tシャツ 屏風の虎退治 cropped heads 和柄 メンズ 半袖tee 1311-04

クロップドヘッズ(CROPPED HEADS)は日本人のアイデンティティである「粋」にこだわり、洋服に「和」を落としこんだカジュアルブランドです。Tシャツ、アロハ、スカジャンなどのキャンバスに描かれる龍・虎・桜・富士山・髑髏(スカル)といったクロップドヘッズの世界観は元着物絵師によるオリジナルデザインです。コテコテの和柄ではなく「ロック」なテイストを盛り込み日常着として使えるアイテムへと昇華させています。そのcropped heads(クロップドヘッズ)の半袖Tシャツです。素材はコットン100%のしっかりとした肉厚感のあるヘビーウェイトスラブ天竺生地です。生地表面には横線が入った様に見える非常にムラのある生地で、ラフな風合いと、ゴツゴツとした糸本来の風合いがある、ざっくりとした洗いざらしの様な触感の生地です。生地にはワンウォッシュ加工がかけられ、くすんだ色落ち感・フェード感・ビンテージ感が表現されています。衿はフライスリブで切り替えられ、ネックの内側には布テープが縫い付けられ、衿が伸びるのを防ぐようにしてあります。柄は刺繍とプリントで表現されています。プリントは特殊な手法を用いて、かすれ感やぼけ感などが表現されています。モチーフ部分を顔料で染色する様にプリントされ、サラッとした仕上がりになっています。背中の虎は刺繍で、その他はプリントです。作品名は「屏風の虎退治」です。一休さんの逸話「屏風の虎退治」は足利義満が一休に出した問題の一つです。その「屏風の虎退治」をモチーフに、刺青をした一休さんと、笹虎が配されたクロップドヘッズ風にアレンジされたデザインです。とってもかっこいいクロップドヘッズTシャツです。バイカーズ・ライダースにもおすすめです。※この製品には独特の風合いをだすための加工がほどこされ、ビンテージ感が再現されています。そのため刺繍には多少糸とび・糸切れも発生していますが意図的な加工ですのでご了承ください。

cropped-heads-rodeo-japan

講談社 ウェブサイト最新情報